メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > デリー高等裁判所判事らとの意見交換

デリー高等裁判所判事らとの意見交換

 知的財産高等裁判所の片瀬亮判事は,平成29年2月23日,インド・デリーを訪問し,裁判所関係者らと意見交換を行いました。片瀬判事は,Bhatデリー高裁判事公邸における朝食会にて,Bhat同高裁判事,Muralidhar同高裁判事,Sachdeva同高裁判事,Bakhru同高裁判事との間で意見交換を行い,デリー高裁にて,Rohini同高裁所長への表敬訪問,インド最高裁判所にて,Maithani事務局長との意見交換を行いました。また,片瀬判事は,実際の裁判手続を傍聴したほか,デリー高裁の調停センター及び仲裁センター,インド最高裁の調査室及び図書館を見学するなどしました。
 片瀬判事は,上記判事らから,インドの司法制度,裁判官のキャリアパス,IT化の実情,新たに導入された商事裁判所の機能などについて説明を受けたほか,特に知財訴訟に関して,管轄,専門的知見の導入,証拠収集手続,侵害訴訟と審決取消訴訟との関係などについて活発な意見交換を行いました。

トップに戻る