メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > 中華商標協会代表団の来庁(9月30日来庁)

中華商標協会代表団の来庁(9月30日来庁)

 令和元年9月30日,中華商標協会代表団としてGuo Kun代表ら10名と,日本弁理士会の清水善廣会長ら8名が来庁しました。高部眞規子知財高裁所長から,挨拶の後,日本の知財制度の概要等について紹介がされました。
 また,Guo代表からは,中華商標協会の組織や活動内容等について紹介されるとともに,外国においてする訴状等の送達,商標権侵害訴訟における損害額の算定,訴訟以外の紛争解決手段である仲裁及び調停の実情等に関して活発な質疑応答がされました。

 2019中華商標協会の写真

トップに戻る