メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > アメリカ合衆国特許商標庁への訪問

アメリカ合衆国特許商標庁への訪問

 知的財産高等裁判所の高部眞規子所長は,平成31年4月16日,United States Patent and Trademark Office(USPTO。アメリカ合衆国特許商標庁)を訪問しました。USPTOのScott C. Weidenfeller(Vice Chief Administrative Patent Judge)及びJacqueline Wright Bonilla(Deputy Chief Administrative Patent Judge)との間で,付与後異議手続の現状や,審判官の勤務形態等について意見交換をしました。

 2019高部所長ニューヨーク出張の写真3

トップに戻る