メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > インドネシア裁判官らの来庁(8月2日来庁)

インドネシア裁判官らの来庁(8月2日来庁)

 令和元年8月2日,JICA及び法務省法務総合研究所が実施するインドネシア法整備支援第11回本邦研修の一環として,エニッド・ハサヌディン・パキ・ハサン(Ennid Hasanuddin Pakih Hasan)司法研修所教官・高等裁判所判事ら計15名が来庁しました。一行は,國分隆文判事から,上記研修のテーマである商標関連事件の審理に関する講義及び知財高裁の概要説明を受けた後,法廷,裁判官室,書記官室等の施設を見学しました。多数の研修員から積極的に質問がされ,講師と研修員との間で活発な意見交換が行われました。

 インドネシア本邦研修の写真1

 インドネシア本邦研修の写真2
トップに戻る