メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > 韓国弁理士会

大韓弁理士会会長らの来庁

 平成27年7月3日,大韓弁理士会のKoh Young Hoe会長,Jeong-Ho Shin国際理事ら5名が来庁しました。
 Koh会長らからは,知的財産高等裁判所の構成や裁判官の専門性の強化のための方策,専属管轄化の意義,大合議事件の内容や実施された意見募集手続(日本版アミカス・キュリエ)の概要,付記弁理士の訴訟における活動状況などについて多くの質問がされ,これらについて設樂隆一所長及び当庁の裁判官から説明がされました。

トップに戻る