メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > 知財高裁研究会の開催(講師:独立行政法人日本貿易振興機構今村亘ニューヨーク事務所知的財産部長「米国における知的財産制度の状況」,同田名部拓也デュッセルドルフ事務所産業財産権調査員「欧州の最新知財情勢」)

知財高裁研究会の開催(講師:独立行政法人日本貿易振興機構ニューヨーク事務所今村亘知的財産部長「米国における知的財産制度の状況」,同デュッセルドルフ事務所田名部拓也産業財産権調査員「欧州の最新知財情勢」)

 平成27年2月13日,知財高裁研究会が開催され,独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)ニューヨーク事務所知的財産部長の今村亘氏,同デュッセルドルフ事務所産業財産権調査員の田名部拓也氏による講演が行われました。
 今回の御講演では,今村亘氏から,「米国における知的財産制度の状況」と題し,米国における知的財産制度をめぐる最新の状況や課題,特許制度改革の動向と今後の見通し,トレードシークレットの保護強化の動き等について説明がされました。
 また,田名部拓也氏から,「欧州の最新知財情勢」と題し,欧州における知的財産制度の最新の状況,欧州単一効特許及び統一特許裁判所に関する制度の概要や運用開始に向けた今後の予定等について説明がされました。
 質疑応答では,米国における特許関連事件の動向や欧州における統一特許裁判所の制度設計等について,より踏み込んだ議論がされました。

トップに戻る