メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 手続の案内 > 訴状提出案内

訴状提出案内

訴状を提出される方へ

(主な提出書類)

 訴状は,知的財産高等裁判所訟廷事務室事件係(裁判所合同庁舎17階)宛に提出してください。知的財産高等裁判所の住所・アクセス等はこちらをクリックしてください。 主な提出書類は,下記のとおりです。

  1. 訴状正本 1部

    副本 被告の数の部数

    写し 3部(特許,実用新案) 2部(商標,意匠)

    ※ 訴状の記載例については,こちらを御参照ください。

  2. 審決謄本写し 訴状の正本・副本・写しの合計と同じ数の部数

  3. 訴訟委任状(訴訟代理人を付ける場合)

    ※ 副本や写しは不要です。

    ※ 訴訟委任状の記載例については,こちらを御参照ください。

    ※ 当事者が外国人(自然人)又は外国の法人の場合であっても,訴訟委任状は,訴状と同時に提出する必要があります(民事訴訟規則23条)。 提出が遅れた場合,不利益を受けることがありますので早めにご準備ください。 提出の際には,訳文を添付してください。

  4. 法人資格証明書(当事者に法人が含まれる場合)

    ※ 副本や写しは不要です。

    ※ 当事者が外国の法人の場合であっても,法人資格証明書は,訴状と同時に提出する必要があります(民事訴訟規則18条,15条)。詳しくは訴状の記載例【注5】をご参照ください。提出が遅れた場合,不利益を受けることがありますので早めにご準備ください。提出の際には,訳文を添付してください。

  5. 収入印紙 13,000円郵便切手 6,000円(被告が1人の場合)

    ※ 郵便切手の組合せ及び郵便切手額の詳細については,こちらを御参照ください。

トップに戻る