メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > 知財高裁研究会の開催(講師 弁護士林いづみ氏「営業秘密保護法制に関する平成27年改正の概要〜企業情報の戦略的マネジメントの観点から〜」)

知財高裁研究会の開催(講師 弁護士林いづみ氏「営業秘密保護法制に関する平成27年改正の概要〜企業情報の戦略的マネジメントの観点から〜」)

 平成28年2月5日,知財高裁研究会が開催され,弁護士の林いづみ(はやし いづみ)氏による「営業秘密保護法制に関する平成27年改正の概要〜企業情報の戦略的マネジメントの観点から〜」と題する講演が行われ,66名の裁判官等が参加しました。
 林弁護士は,本年1月1日に施行された平成27年改正不正競争防止法につき,改正の背景及び改正により強化された営業秘密保護制度並びに企業の現場における営業秘密管理体制の実情についてご説明され,さらに,証拠収集制度など民事裁判における実務的課題についてお話されました。
 今回のご講演では,社会的に注目されている営業秘密をめぐる法改正に関し,実務的観点から現場の具体的状況を交えたお話をいただき,参加者との間で熱心な質疑応答が行われ,活発な議論が交わされました。

トップに戻る