メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > James D. Stevens米国弁護士らの来庁

James D. Stevens米国弁護士らの来庁

 平成29年11月7日,James D. Stevens米国弁護士(ミシガン大学法学部助教授)及びMichael C. Adams米国弁護士が来庁しました。
 James D. Stevens米国弁護士らは,中島基至判事から,我が国の知的財産権訴訟の概要及び10月30日から11月1日にかけて開催された国際知財司法シンポジウムの結果につき説明を受けるとともに,日米の知的財産権訴訟の実情等につき,意見交換を行いました。

トップに戻る