メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > 国際知財司法シンポジウム ASEAN+3アドバンストセミナー2018の開催予定

国際知財司法シンポジウム ASEAN+3アドバンストセミナー2018の開催予定

 知財高裁は,平成30年11月30日(金)に,ASEAN+3(日本,中華人民共和国,大韓民国)の裁判官が参加する「国際知財司法シンポジウム ASEAN+3アドバンストセミナー2018」を,法務省,最高裁,特許庁,日弁連及び弁護士知財ネットとともに主催することとなりました。
 このセミナーでは,高部眞規子知財高裁所長が基調講演を行うとともに,日本,中国,韓国の裁判官によるパネルディスカッションのパネリストの一人として,古河謙一知財高裁判事が登壇する予定です。

・会議の概要はこちらをご覧ください。(PDF1251KB)

・会議の詳細,申込方法は,法務省のサイトへ(外部サイトにジャンプします。)。

トップに戻る