メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)

HOME > 知財高裁の資料 > 論文等紹介 > スタンフォード大学ロースクールの学生らの来庁

スタンフォード大学ロースクールの学生らの来庁

 平成30年3月26日,スタンフォード大学ロースクールの学生(12名)らが来庁しました。
 一行は,清水節所長から挨拶を受けた後,法廷を見学しました。そして,中島基至判事から,日本の知的財産訴訟の概要,調査官制度及び専門委員制度,侵害訴訟と審決取消訴訟との関係,英語に翻訳して論点別に掲載されているHPの判例集の内容などにつき,説明を受けました。
 これに対し,学生らからは,ダブルトラックの実情をめぐる欧州の実務との比較,裁判所調査官の役割又は公平中立性,一般民事事件との審理期間の比較,専門委員の選任をめぐる実情等につき,活発な質疑応答がされました。
 さらに,一行は,著名商標の保護をめぐる法律論点につき,具体的な知財高裁の事例判例を踏まえ,中島判事との間で,比較法的観点から活発な意見交換を行いました。

トップに戻る