知財高裁研究会の開催(講師:設樂隆一知財高裁所長「知財訴訟の明日に向けて」)

トップ > 詳しく知りたい方へ > 論文等紹介 > 研究会報告 > 知財高裁研究会の開催(講師:設樂隆一知財高裁所長「知財訴訟の明日に向けて」)

 平成29年1月23日,知財高裁研究会が開催され,同月26日に退官予定の設樂隆一所長による講演が行われました。

 今回の講演では,設樂所長から,「知財訴訟の明日に向けて」と題し,(1)集中証拠調べの導入に向けた取組とその経過,(2)集中審理と技術説明会の導入の試みとその結果,(3)知財訴訟の今後の課題(国際会議,国際交流の必要性,アジア各国との交流)について講演がされました。設樂所長は,当時定着していなかった集中証拠調べを先駆けて行った経験,審決取消訴訟の未済事件を大幅に削減した経験等を紹介し,先例にとらわれない柔軟かつ意欲的な取組の必要性を強調するとともに,多数の国際会議に出席した経験を通じ,グローバルな観点からも適正な解決をするには,諸外国の裁判官との活発な意見交換が極めて重要であることを説明しました。

写真:研究会の様子その1

写真:研究会の様子その2

  1. 詳しく知りたい方へ
    1. 専門委員制度紹介
      1. 知的財産権訴訟における専門委員制度について・参考条文
    2. 統計
    3. 論文等紹介
      1. 論文等(2015年7月~)
      2. 研究会報告
      3. トピックス一覧
      4. 論文等(2003年~2015年6月)
      5. トピックス一覧(2016年以前)
      6. トピックス一覧(2017年)
      7. トピックス一覧(2018年)
      8. トピックス一覧(2019年)
      9. トピックス一覧(2020年)
      10. トピックス一覧(2021年)
      11. トピックス一覧(2022年)
      12. IP Judgments Database(裁判例情報英訳)を更新しました。
      13. Important IP Judgment by Category
      14. IP Judgments Database(裁判例情報英訳)を更新しました。
      15. Important IP Judgment by Categoryを更新しました
      16. WCO(世界税関機構)留学生に対する講義
      17. マンスフィールド研修員の来庁
      18. 韓国弁理士会長らの来庁
      19. 知財高裁研究会の開催
      20. IP Judgments Database(裁判例情報英訳)を更新しました。
      21. 国際知財司法シンポジウム2022(JSIP2022)の開催
      22. ドイツの裁判官・大学教授の来庁
      23. IP Judgments Database(裁判例情報英訳)を更新しました。
      24. IP Judgments Database(裁判例情報英訳)を更新しました。
      25. アメリカ知的財産法協会との意見交換会の開催
      26. 令和4年度JPO/IPR研修参加者の来庁(11月29日来庁)
      27. インドネシア知財総局局長らの来庁(12月5日来庁)
      28. 大韓民国 特許法院主催の国際知財裁判所会議への出席
      29. 専門委員実務研究会の開催
      30. IP Judgments Database(裁判例情報英訳)を更新しました
      31. ジュネーブにおけるWIPO第5回知財担当判事フォーラム(Intellectual Property Judges Forum)への参加(11月16日から18日)
    4. 知財高裁パンフレット